商品名:Dino Eye Premier S 23mm 超高解像度センサー径顕微鏡取り付けモデル 【DINOAM7023】【在庫状況:-】

※在庫状況の表記に関してはこちら
新商品一覧はこちら



※この商品に関するお問い合わせはこちらお問い合わせ ご購入が不安な方はぜひお試し下さい。 各商品の特徴・主な仕様はこちら。
  • 型番:S2075
  • 通常販売価格:58,300円(税込)
    エランドショップ特価:40,606円(税込) こちらの商品はご購入金額に関わらず送料無料です!
  • 購入数:※半角数字でご指定下さい
  • Check


  • ご一緒にどうぞ Dinolite オプションスタンド
    PC専用無料ソフトDinoCaptureの機能はこちら


商品詳細説明




■顕微鏡を容易にデジタル化できます
顕微鏡の接眼レンズ部にはめ込むことで普段、顕微鏡で観察されている拡大画像をパソコンへ保存できるようにする顕微鏡用のスコープです。


高画質が特徴のPremierシリーズの中でも最高の解像度、約500万画素のセンサーを搭載。2592×1944ピクセルの超高画質で記録や観察が可能。精密な観察や撮影をされる場合にお勧めします。

コンピュータのUSBにつないで、モニター上で観察したり、記録ができます。高機能ソフトウェア、DinoCapture2.0(Windows)を通じて様々な機能が利用可能です。(一部MacOSに非対応の機種があります)

大きさが分かっている対象物を基準として測定のキャリブレーション(較正)が可能です。これにより測定精度を高めることができます。キャリブレーションのプロファイルは機種や倍率などを変えて複数保存できますので、用途や目的に応じて使い分けられます。

静止画や動画の対象物の大きさなどを測定することができます。豊富な描画や測定ツールで様々な方法で測定や分析が可能です。測定値・描画・テキストは、編集したり、再編成したり、削除したりできます。EXCELに、測定データをエクスポートすることもできます。(注:機種によって対応していない機能があります)

大きさが分かっている対象物を基準として測定のキャリブレーション(較正)が可能です。これにより測定精度を高めることができます。キャリブレーションのプロファイルは機種や倍率などを変えて複数保存できますので、用途や目的に応じて使い分けられます。

Dino-Liteのパソコン対応(USB接続)機種用のソフトウェアです。モニターにDino-Liteの画像を表示したり、動画や静止画としてパソコンにキャプチャー(保存)したりできます。テキストや図形を貼り付けたり、その色や大きさを変えたり、カメラの画質を調節したりなど、様々な機能が利用できます。自動距離測定、自動判別、IPカメラ、バーコード読み取り、など先進的な機能を備えております。(注:機種によって対応していない機能があります)


主な仕様


サイズ 約H48mm×φ23mm
重量 100g
対応OS Windows XP / Vista / 7 / 8、Mac OSX 10.5 以降
インターフェース  USB 2.0
付属品 本体収納
解像度 2592×1944px、約500 万画素
フレームレート 30fps
センサー 5Mpixels 、1/4 インチ CMOS
露出・補正 自動露出/ 自動補正/ 自動カラーバランス・彩度・コントラスト補正
適応確認済規格 CE, FCC, ROHS
パッケージサイズ 幅167×奥行き164×高さ65 (mm)
重量(パッケージ含む) 約400g
保証期間 1年間

その場合は、製造メーカー(ANMO)ホームページより最新のソフトをダウンロードして インストールして頂く事で64bitの対応可能です。

メーカーホームページ:ソフトダウンロードページ
http://www.anmo.com.tw/db/download.asp

[Software for Windows XP, Vista, 7]欄にある[DinoCapture]の[Download]をクリックして、最新のソフトをダウンロードしてください。

メーカーサポート
サンコー株式会社
電話:03-3526-4328
メール:support@thanko.jp
受付時間:10:00〜12:00、13:00〜18:00
(土・日・祝日及び、メーカー休日を除く)
商品の初期不良・故障などお問い合わせはこちらまで



▲TOPへ戻る

在庫・納期表記について
ラッピングサービス

おすすめ マイクロスコープ